「リコンゴの子育てに大切なこと」

  • 2020.07.25 Saturday
  • 09:00

愛知県で面会交流支援をしている日本ファミリービジテーションサポートセンター(FVS)です。

 

FVSは日本での面会交流の第一人者である二宮周平先生開催の面会交流研究会に毎回参加し勉強しています。

 

今回のテーマはコロナウィルス感染症の影響で注目されている「オンライン面会交流」についてでした。

 

東京国際大学の小田切紀子先生からはアメリカと日本のオンライン面会交流、大阪工業大学の高田恭子先生からはイギリスにおけるオンライン面会交流、そして参加団体を代表してびじっとからも事例やアンケート結果の発表がありました。

 

アメリカ・イギリスでは裁判所でしっかり支援の方法なども決められ、離婚前に親に対する教育プログラムなどがあるようです。

 

日本は単独親権のため、面会交流についてはまだまだ手探り状態で行われています。

 

ですからこのような研究会に参加することはとても大切なことで、最新の情報や全国の団体からの現場の声を聞くことにより、自分たちの支援の方法を見直し、より良いものにしていけると思っています。

 

表紙目次

小田切先生の講義の中でご紹介のあった、キッズふぁーすとの離婚後の親プログラムのリーフレットを50部送っていただきました。

 

FVSの支援会員と利用会員の皆様にお配りしようと思いますので楽しみにお待ちください。

 

親が離婚しても、子どもにとってはかけがえのない親であることに変わりはありません。

 

離婚後の親のあり方、親が子どもに与える影響、協力の仕方などがとても分かりやすく書かれています。

 

面会交流を続け、思春期・青年期になったときにいつでも離れて暮らす親と連絡が取れて、自分の意思で自由に会える関係であることは、子どもの心を安定させます。

 

そのためにも、離婚後すぐには両親だけでの面会交流が難しいと思える親子のために、FVSは面会交流の支援をしていきたいと思います。

 

一般社団法人FamiliesChange

日本ファミリービジテーションサポートセンター(FVS)

Mail:info@fvsnet.org

今枝朱美

コメント
コメントする